• Avocat Japonais à Tokyo

2019年6月2日に受験したDELFB2に合格しました。

DELFというのは、英語でいうところのTOEFLのように、聴く、読む、書く、話す、の4技能すべてを計測する試験で、フランス政府国民教育省が実施しています。

今回合格したB2レベルというのは、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)という言語レベルのち、TOEFLibtの72~94点、英検でいうと準1級、フランス語検定でいうと準1級、日本語運用能力試験でいうところのN2、ТрКИのレベル2にそれぞれ該当するレベルです。

DELFを受験してみたいとずっと思っていたのですが、昨年9月末まで函館にいたため、出願のためだけに札幌又は東京にいかないといけないという障壁のためにずっと実現できませんでした。そうした経緯もあり、今回初受験でB2を取得することができたのはとても嬉しいです。

DELFの各パートはそれぞれ25点満点、全体で50点以上とれば合格。ただし、1つのパートでも5点を下回っていると不合格になります。

試験の手ごたえとして、リスニングは正直何言ってるかわからない感じだったので、ここが5点割らなければいいなぁとは思っていました。

自分が話したいこと、自分が書きたいことは表現できるけど、相手が何言ってるかいまいち聴きとれていない感じが如実に現れた試験結果ですので、今後改善します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください