• Avocat Japonais à Tokyo
離婚

転居先を面会交流権を有する者に告げない罪(フランス刑法227-6)

Article 227-6 Modifié par LOI n°2016-1547 du 18 novembre 2016 – art. 50 Le fait, pour une personne …

続きを読む


離婚

例外としての単独親権と面会交流(フランス民法373-2-1)

Article 373-2-1 Modifié par LOI n°2010-769 du 9 juillet 2010 – art. 7 Si l’intérêt de l&#8217 …

続きを読む


離婚

フランス法における親権とは何ぞや?(フランス民法371-1)

Article 371-1 Modifié par LOI n°2019-721 du 10 juillet 2019 – art. 1 L’autorité parentale est …

続きを読む


離婚

共同親権と面会交流(フランス法)① 373-2

Article 373-2 Modifié par LOI n°2019-222 du 23 mars 2019 – art. 31 La séparation des parents est sa …

続きを読む


IELTSのデビュー戦

 フランス語を使って今年は仕事(フランス語圏難民支援とか)をしようかと考えている。  そうしたところ、あまり英語ができないというのも問題であるし、そもそも今自分はどのくらい英語力が残存しているのかというところについて、客 …

続きを読む


L’attirail d’un avocat japonais

Il y a une expression ” Nanatsu-dogou” en japonais.  Ça veut littéralement dire que ”sept ou …

続きを読む


在米フランス大使館の元顧問弁護士

 UIA大会主催者側のおもてなし精神はいたるところで発揮された。  上記のカーサ・ダ・ムジカ(音楽の家とかそういう意味合いか?)において、歓迎のレセプションが催された。ポルトガルの人気歌手バカリャウさん(ご自身も自己紹介 …

続きを読む


身銭を切ろう

 令和元年7月27日から8月31日まで、アテネフランセで夏期講習を受けるという、高校生のようなことをした。  DELFB2フィーバーとでもいうべき浮かれっぷりの中にあった私は、アテネフランセのサイトを閲覧していた。  そ …

続きを読む


DELF B2 結果

【DELF B2 口頭表現】 なぜか話題は第二次世界大戦後のロシアになってしまった

 2019年6月2日日曜日、午前9時から午前11時半まで、聴解、読解、文書作成の試験を受けた。弁護士になるまでに多くの試験(司法試験とか司法修習生考試とか…)を受けてきたため、時間配分を徹底する、1点でも多く取るという本 …

続きを読む


ルモンド

【DELF B2対策②】インテリジェンスごっこ

 ベッソン師から指定されたテキストは、読解部分のテキストも読み物として比較的面白かった。  語彙が不足しているため、リスニング対策同様、分からない単語にぶつかるごとに、これまた使い込んだ仏和辞典にピンクのマーカーを入れて …

続きを読む


ル・モンド

【DELF B2】出願まで~聴解対策

 英語、フランス語、スペイン語を会議公用語とするUIA(国際弁護士連盟)ポルト大会に参加するにあたり、アテネフランセのプライベートレッスンを受講することにした。  さすがのアテネフランセ、弁護士であり、国際弁護士連盟の大 …

続きを読む


DELF B2 に合格しました。

2019年6月2日に受験したDELFB2に合格しました。 DELFというのは、英語でいうところのTOEFLのように、聴く、読む、書く、話す、の4技能すべてを計測する試験で、フランス政府国民教育省が実施しています。 今回合 …

続きを読む


ロシア語に行くか、トルコ語に行くか

つい先日、Advanced Grammar in Useという英文法のドリルを最初から最後まで解き終えた。 アルベール・カミュのファンであることもあって、フランス語の勉強を続けてはいるものの、実際上仕事や国際会議の場面で …

続きを読む